看護師になるためのステップ

より充実した仕事を求めて

看護師になろうと決めたのはなぜでしょうか。これから仕事が沢山あるから、それとも人を助けたいから、医療の現場で働きたい、体力には自信があるからなど理由はさまざまでしょう。

 

でも体力のある男性でもかなりきついシフトで働いたり、当直続きではさすがに疲れてしまうし、仕事にやりがいもなにもなくなり、ただ日課を過ごすだけになりがちです。それくらい現場の看護師不足は慢性化しています。

 

男性でもきついくらいなので、女性ならもっと大変です。看護師をやっているせいで、あまり出会いがない、婚活もできないと悩んでいる人もいます。

 

ただし、男性も女性も看護師は、その清潔感溢れるイメージもあって、異性人気はなかなか高く、また相手の家族にも好印象です。ただ女性の場合は共働きを期待されることもあり、その点、結婚して永久就職したいと言う願いを叶えるのはなかなか難しい現実があるようです。

 

ただし、将来を考えた時に手に職があるというのは心強いです。人生なにが起こるか分からず、お金がなくなっても、看護師だったらいつでも働ける、雇ってくれるところがある、これはとても強いです。

 

確かに看護師になれば、将来どうにかなるというのは乱暴な考えです。それでも充実度ややりがいはあり、そして失業の可能性が薄い仕事はいまの世の中かなり恵まれていることは理解したほうが良さそうです。